ワキガの日本人は増えているのか?ついでにワキガの正体も教えるよ!

日本の看護師

ワキガというと欧米人に多くみられ、今までは日本人と関わりは浅かったのですが、最近は食生活の変化から日本人もワキガの方が増えています。

しかし、そもそもワキガとは何なのでしょう。

ワキガの正体というのは簡単に言ってしまえば雑菌。

わきに存在する雑菌が原因で臭いが発生するのですが、では何故雑菌が発生するのかと言うと、これはアポクリン腺から出てくる汗に原因があるのです。

アポクリン腺から出てくる汗にはもともとタンパク質や脂質、またアンモニアなどが含まれているので、どうしても雑菌が繁殖しやすくなり、キツイ臭いを放ってしまいます。

では、何故ワキガになる人とならない人がいるのでしょうか?

これに関しては諸説あるのですが、有力な説が根本的な原因であるアポクリン腺の数の違い。
アポクリン腺の数は個人差ががるので、人によって数が全く違います。

そのため、アポクリン腺の多い人がワキガになりやすいと言われているのです。

ちなみに、アポクリン腺の数はワキ毛とも深い関係があり、量に比例してワキ毛も増えるそう。

アポクリン腺の数は生まれたときに決まってしまうもので、ワキガ体質を根本から改善することは残念ながら難しいとされています。

そこで、少しでも臭いを抑えるために肉類の摂取を避けたり、わきの雑菌を退治してくれるクリームを使ったり、自分なりの方法で対策をしましょう。

わきがになったら試してみたいのがノアンデの口コミ

ワキガの原因はストレスだった!?

ストレス部屋

ワキガの意外な原因をご存知でしょうか?

それはストレス。

ストレスというのは精神的に良くありません。
精神と身体は結び付いているので、ワキガの原因になるらしい。

そういえば、日本の住宅は、ストレスだらけです。
まず、日本の住宅は、狭い。

たとえば、玄関も狭い。
靴もすぐに一杯。
下駄箱も小さいからあふれる。

収納も小さいので、部屋に物があふれがち。

毎日そんな中で生活をしていると、気が付かないですが、しらずしらずにストレスとなっているのです。

スッキリとした玄関。
デッドスペースをうまく活用して収納を増やし、広く住める部屋。

このような気持ちの良い住宅に住んでみるとワキガも解消されるのかもしれません。

ただ、引越しというのは大変だと思いますので、提案があります。
それは、リフォームです。

快適に住むためには、大きなリフォームでなくても、プチリフォームするだけでもできます。
高いお金をかけなくても、少しの費用でリフォームも可能なのです。

ただし、リフォームは、業者選びに間違うと、費用は高く、腕が悪いなんてことも。
そこで、おすすめなのがホームプロです。

そう、ホームプロ。
ホームプロとは、大手企業4社が集まって作った、リフォーム業界を健全にするための便利サービスです。

ホームプロを利用すると、無料で複数社から見積をとることができますので、便利なんですよね。
名前を出さずに業者に質問できるので、断りにくいこともありません。
リフォームを考えている人は、ホームプロを利用してみると良いでしょう。

そして、ワキガも改善していくといいですね!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする